Hotmartの責任ある使用の一般ポリシー

2022年6月13日に更新されたバージョン

Hotmartは、プロダクトを簡単で実用的に作成、広告又は販売したい人たちにスペース及びリソースを提供して、その人々が自分のパッションを生かし、全世界に自分の最も貴重な知識を伝えることを可能にします。Hotmartの目的は、人々がアントレプレナーとなり、より簡単に学習していく事で、プロとして、そして、人間としての発展を可能にする事です。当目的を達成するには、Hotmartは、ユーザー全員が遵守すべきいくつかの価値観と理念を採用します。人間、ユーザー及び現地法律などへの尊重はその一つであり、言論の自由とインターネットネットワークの中立性と平等の保護もそうです。従って、Hotmartは、Hotmart利用規約の一部である本プラットフォームの責任ある使用ポリシーによって、当方針に違反するプロダクトなどを受け入れない又は削除する権利を有します。

プラットフォームに登録できるプロダクトの形式及びコンテンツについて重要な情報が記載されているので、あなたは本ポリシーを慎重に読書する必要があります。本ポリシーに違反した場合、Hotmart規約にも記述されているように、事前に付与された利用ライセンスの終了に繋がるプラットフォームでユーザーの最終的なブロック、又は、アカウントへのアクセス中止等の対策をHotmartは履行することになります。

本ポリシーは、事前警告なしに、いつでも変更、取り替え又は廃止されることが可能です。本ポリシーの新版に同意しない場合、Hotmartでのアカウントの使用を直ちに中止すべきです。本ポリシー及びその更新版は、Hotmartとあなたの間に存在するすべての提案、契約、事前和解、口頭又書面による合意等に優先します。

本ポリシーの読書を簡易化するには、Hotmart規約の用語の意味を記述する 用語集をこのリンク, で提供します。

OVERVIEW

A 本ポリシーの目的は、プラットフォームでの登録、広告又は販売禁止の形式及びコンテンツの例を含んで、プラットフォームの責任ある使用に関する方針を設定する事である。

B 本ポリシーは、デジタルプロダクトの販売や配信を通じて、全員が人生を変えられるために特別に計画されたプラットフォームを提供するのを目標とするHotmartの選択肢を代表する。Hotmartは、ある課題が進展していくにつれて、傾向を検討して、プラットフォームで広告できるコンテンツについて、長い時間をかけて、熟考する。

C 以下に記載されている例のリストは徹底的ではない。本ポリシーへの違反の可能性を評価する時に弊社のチェックチームを指向する事とプラットフォームにあってはならない主な形式及びコンテンツの一部をユーザーコミュニティに対して、明確にすることの役割を持っている。

D Hotmartは、本ポリシーへの違反に関する出来事に対しての判断手順に、外部協力者の手助けを求めることも可能である。登録の承認、プラットフォームでのプロダクトの廃止又は維持、又は、その他の対策の採用の最終決定は、本ポリシーや規約の適用によって出来事を評価する責任を持つHotmartが下す。

E 弊社は、現在の知識及び情報普及の最強なツールの一つであることを誇りに思う。決定する時、全員が賛成しないことは承知しているが、我々のコミュニティに安全な環境を築くために、発生する出来事に関して異なる見解を考慮する事を求めている。本ポリシーの適用は様々な時期に入手可能な情報に依存する可能性があり、ある言葉、意見、画像又は音声がプラットフォームに登録されているプロダクトのコンテンツに現れるコンテキストやニュアンスを常に考慮して適用する。

1. 準拠法に違反するプロダクト

プラットフォームは、施行中の準拠法に違反している、又は、違反する可能性のあるプロダクトの作成、広告又は販売のために利用する事は禁止である。徹底的ではないが、そのプロダクトの例は、

1.1 法律で販売や広告が明確に禁じられているプロダクト。

1.2 個人又は第三者の親密、名誉、プライバシー、イメージ、名前又はその他の権利を侵害するプロダクト。

1.3 有効な法的基準に従わない個人のデータベースやアドレスリストなどの個人情報又は個人情報に対する第三者の権利の保護を侵害するプロダクト。

1.4 第三者の知的財産権を侵害するプロダクト。例えば、音楽、文書、画像、動画やソフトウェアなどに対する第三者の著作権を侵害するプロダクトをプラットフォームで作成、広告又は販売する事は出来ない。また、教育機関のために開発されたプログラムやアカデミックプログラムを含むプロダクトはプラットフォームで作成、広告又は販売する事も禁止となっている。ブランド、特許、モデル、工業デザイン又は工業秘密などを侵害するプロダクトはプラットフォームで作成、広告又は販売する事は禁じられている。なお、OEM、NFR、コピー又はバックアップファイルなどのためのソフトウェアを含むプロダクトはプラットフォームで作成、広告又は販売は出来ない。

1.5 プロダクトが関連する職業や経済活動で働くために法律要件を満たさない人材が提供しているコンテンツのプロダクト。

1.6 法律で指令された機関により許可又は認証された事を、証拠なしで、それを広告するプロダクト。

2. 暴力、差別、犯罪又は禁じられた活動などを扇動するプロダクト

プラットフォームは、暴力、差別、禁じられた活動又は犯罪の実行を、直接的又は間接的に、扇動するプロダクトの作成、広告又は販売のために利用する事は禁止である。徹底的ではないが、そのプロダクトの例は、

2.1 特定の人物又は集団に対する暴力、脅迫、不寛容又はハラスメントなどのコンテンツを含むプロダクト。

2.2 人類、性別、性的指向、性別特定、宗教、出身地、精神状態、病状又は身状態などの特徴を理由とする、特定の人物又は集団に対する直接的な攻撃を表現するコンテンツを含むプロダクト。

2.3 人類、性別、性的指向、性別特定、宗教、出身地、精神状態、病状又は身状態などの特徴を理由として、ネガティブや差別的なステレオタイプを強化する事、非人間化する事、みじめにする事や脅迫する事などを目的とするスピーチを促進するコンテンツを含むプロダクト。

2.4 犯罪や犯行などと見なされるコンテンツ全体又はその一部を含むプロダクト。

2.5 詐欺、マネーランドリー、テロや違法行為などの潜在的な実施の兆しとなる又は関連する特徴を含むプロダクト。

2.6 銃器、麻薬、有害物質、又はあらゆる種類の違法薬物や消費が法律により処方箋又は管轄機関からの承認に依存している物質などの違法な使用を仄めかす又は促進するプロダクト。

2.7 宝くじ又はギャンブルや成功するには主に運に頼る要因に依存するアクティビティや実用などに成功する事を約束するプロダクト。

2.8 セクシュアルハラスメント、小児性愛、売春又は性的搾取や逆襲のポルノの実施又は仄めかしを促進するプロダクト。

3. 詐欺的又は非倫理的な行為に関するプロダクト

プラットフォームは、詐欺的又は非倫理的な行為に関与するコンテンツを含むプロダクトの作成、広告又は販売のために利用する事は禁止である。徹底的ではないが、そのプロダクトの例は、

3.1 他のユーザーを、Hotmartの規約やポリシーを侵害する事を促進する、教える又は誘発するプロダクト。

3.2 何らかの方法で、違法挙動を促進する、指示する、又は仄めかすコンテンツを含むプロダクト。

3.3 関連する重要で適切な情報を提示しないプロダクト。

3.4 ユーザーや第三者に損害を与える可能性のある意図的に誤解を招くコンテンツを含むプロダクト。

3.5 事実のように見せかける故意に虚偽である情報を含むプロダクト。例えば、虚偽である事が明白である証拠が存在している出来事が事実である又は事実である事を仄めかすニュースや記事を広告するプロダクトをプラットフォームで作成、広告又は販売する事は禁止である。Hotmartは、虚偽なコンテンツが利用された目的にもかかわらず、その類のコンテンツが発見された場合、プロダクトをプラットフォームから廃止することができる。Hotmartは、虚偽情報の使用が、不適切に選挙に影響を及ばす又は干渉する目的を持つ事が確認した場合、特定の厳密さで適切な措置を適用する。

3.6 事前の参加者の収益が、優先的に新規参加者の投資に依存するようなネズミ講又はそれ同質のものを促進するプロダクト。

4. Hotmartのビジネスモデル、価値観又は理念と互換性のない形式やコンテンツを含むプロダクト

プラットフォームは、Hotmartの価値観や理念と互換性のないプロダクトの作成、広告又は販売のために利用する事は禁止である。徹底的ではないが、そのプロダクトの例は、

4.1 有形物又は有価証券の商売になるプロダクト。

4.2 アフィリエイター専用、又はアフィリエイタープログラへの購入者の加入の承認に依存する購入のプロダクト。

4.3 プラットフォーム自体の使用が主要な広告戦略であり、Hotmart規約に記述されている条件以外に、Hotmartのサービスの使用や登録を行うには何らかの費用や特別な要件がある事をオーディエンスに信じさせるようなプロダクト。

4.4 政治的又は選挙用に資金を集める事が主要な戦略であるクラウドファンディング又はその他の収集方法のプロダクト。

4.5 もっともらしい証拠がない表現に基づいて、確実な科学的結論に反対する目的の情報や理解を含む非科学的なコンテンツのプロダクト。

4.6 特に警告パラメーターが、管轄当局、法律、裁判又は関連のある社会基準でまだ確実に定められていない場合の影響が未知である又は広告や利用の取扱に注意を要する問題に触れるコンテンツを含むプロダクト。

4.7 広告が、プラットフォームのユーザーや社会の健康を危険にさらす可能性のある、国内又は国際公衆衛生当局によって発行された規則又は方針に背くコンテンツを含むプロダクト。

4.8 適用した人の健康を危険にさらす可能性のある、病気やその症状に対して効果的であると約束する、衛生の原則や方針に背く、代替的なセラピーや治療法を推奨する素人向けの健康関連のプロダクト。

4.9 適用した人の健康を危険にさらす可能性のある、身体的、物理的又は精神的な機能又は構造の変化をもたらすと約束する、衛生の原則や方針に背く、化粧品や薬品の適用を推奨する素人向けの健康関連のプロダクト。

4.10 社会の健康に害をもたらす習慣に関連するプロダクト。

4.11 ヌード又は性行為がわいせつな意味合いで、特に露骨なシーンを含むポルノ資料のプロダクト。

4.12 もっともらしい証拠無しで持続可能性の方針に準拠している事を主張して広告されているプロダクト。