Hotmart一般支払規約

2022年6月13日に更新されたバージョン

Hotpayは、Hotmart独自の決済システムで、プロデューサーと購入者間の決済を仲介します。これにより、プロデューサーは本来の仕事である質の高い製品の開発に専念することができます。

Hotpayは、Hotmart一般利用規約] の一部である本支払規約が管理するものです。以下の規約には、Hotpay関連機能へのアクセスまたは使用に関する重要な情報が含まれていますので、注意深くお読みください。

お客様が本規約に同意された場合、Hotmartは自動的にお客様にHotpayの非独占的な使用権を許諾するものとします。Hotpayに含まれる機能は、そのままの形での利用が許諾されます。これらは予告なしにいつでも変更、置き換え、削除されることがあります。支払規約の改訂に同意されない場合、Hotmartアカウントの使用を中止していただく必要があります。本規約およびその改訂は、口頭または書面によるお客様とHotmartとの提案、契約、以前の了解事項および合意事項に優先して適用されます。

本規約をより読みやすくするために、Hotmart利用規約および本規約に含まれる大文字で始まる表現の意味を示した 「用語集」をこちらのリンクに 用意しています。

OVERVIEW

本「規約」は、「Hotmartプラットフォーム」で行うすべての取引におけるお客様のHotpayへのアクセスまたは利用を規定するものです。 お客様が本プラットフォームを利用するために契約する会社は、お客様の居住国および取引通貨によって異なる場合があります。ブラジルに居住することを申告したユーザーについては、取引が通貨レアル(BRL)で行われる場合、本社をBelo Horizonte, Estado de Minas Gerais, na Avenida Assis Chateaubriand, nº 499, Bairro Floresta, CEP nº 30.150-101に置く、Launch Pad Tecnologia, Serviços e Pagamentos Ltda.(CNPJ/ME:13.427.325/0001-05)が契約会社となります。アメリカ合衆国に居住していることを申告したユーザーについては、取引が米ドル(USD)建てで行われ、かつ同国内に居住を申告している購入者間でのみ行われる場合、登録事務所をLittle Falls Drive, #251, Wilmington, DE, zip code 19808に置く米国法人、Launch Pad Payment Services Corp(登録番号6840958)が代金回収に責任を負う契約会社となります。それ以外の場合、本社をSpuistraat 168 C, 1012 VT, Amsterdam, The Netherlandsに置くオランダ企業のHotmart B..V.., (登録KVK CCI番号60335777)が契約会社となります。.

本規約を承認することにより、お客様はその内容およびプライバシーポリシーを含むその他の適用規約を理解し、同意したものとみなされます。これらの規約は、別文で提示されていますが、Hotmart一般利用規約の不可欠な一部となっています。

本規約の公式言語は、アメリカ英語です。他の言語版は表意的な翻訳です。矛盾が生じた場合は、すべての契約において英語版が優先されるものとします。

1. 決済システム「Hotpay」で提供されるサービス

1.1. Hotpayのサービス範囲 Hotpay決済システムは、本規約およびHotmart利用規約に定められた規則や手続きに従って、購入者からの支払指示を処理し、ユーザーに代わって決済を行うHotmartのサービスです。Hotmartは、ブラジルにおいてHotPayを提供することにより、適用法令に従い、決済機関として機能します。Hotpayを利用してユーザは以下を行うことができます。(a) 購入者である場合、プラットフォームに登録された製品の購入代金を支払うこと、(b) プロデューサーである場合、製品の販売に関する金額を受け取ること、(c) プロデューサーである場合、アフィリエイターまたは共同製作者に対して製品の販売に関する金額を支払うこと、(d) アフィリエイターまたは共同製作者である場合、製品のマーケティングに関する金額をプロデューサーから受け取ること、および (e) Hotmartの決済アカウント残高を用いて製品を購入すること。

1.2. 金融機関やクレジットカードのサービスではないこと: Hotpayサービスは、金融機関、クレジットカード会社や認定機関が提供するサービスに匹敵するものではなく、また匹敵することを意図するものでもありません。Hotpayは、単にプラットフォームのユーザー間の決済取引を促進するものであり、取引の決済はユーザーの代理人として、ユーザーの依頼により行うものとします。Hotmartは金融機関ではなく、与信業務を直接行うものではありません。

1.3. サードパーティ・サービス: 本プラットフォームに登録された製品についての取引は、Hotpayに含まれる機能を通じてのみ決済することができます。このため、Hotmartは、サードパーティおよび提携会社(銀行機関、クレジットカード会社、その他の信用事業者等)の決済手段を利用して、代金の受領、金額の支払い、取引金額の前払いを行うことがあります。この場合、お客様が遵守しなければならない条件が別途存在することがあります。Hotmartは、これらのサードパーティサービスが利用可能性や正確性については責任を負うものではありません。

1.4. サードパーティによる追加サービスの提供 Hotmartは、提携先(金融機関、取引銀行業者等)に対し、Hotpayサービスと統合された形でのサービス提供を許可することがあります。この場合、お客様が遵守すべき条件が別途適用される場合があり、Hotmartは、これらのサードパーティサービスの利用可能性や正確性について責任を負うものではありません。

1.5. 税金と請求書: Hotmart BRは、ユーザーが納税義務者または課税対象者である場合、その税金について責任を負わないものとします。ユーザーは適用法令に従って、課税対象となる税金を納付するものとします。納税の義務については、お客様の状況により異なりますので、詳細な情報については、ご自身で調べたり専門家に相談されることをお勧めします。

1.5.1 請求書の発行: Hotmart BVを通じて行われる取引を除き、本規約のB項に従い、プロデューサーは、提供したサービスに対応する請求書を、販売総額に基づいて正しく発行する責任を負うものとします。Hotmart BVのサービスを利用して取引を行うプロデューサーは、Hotmart BVに対し、請求書を代理で作成することを承認するものとします。このため、プロデューサーは情報が正しいものであることを保証する必要があり、発行された請求書の訂正期限は最大15暦日であることを認識しているものとします。

2. Hotpayのアクセスおよび使用

2.1. Hotpayへのアクセス: Hotmart一般利用規約 に定める資格要件、登録条件、アクセス要件をすべて満たした上で、プロデューサーが本プラットフォームに登録した時点で、Hotmartに対して以下の事項を同意し、依頼するものとします。(a) 購入者が支払った代金を受け取る、(b) プロデューサーが定めた報酬がある場合はそれをアフィリエイトに支払う、(c) Hotmartのリソース利用に対する報酬を差し引く、(d) プロデューサーに支払うべき残額をHotmartの決済アカウントに支払うこと。

2.2. ユーザー情報の確認: Hotmartは、本規約に定める措置に加え、HotPayを利用するために必要と判断した場合には、ユーザーが提供した情報をあらゆる有効な手段を用いて確認する権利を有します。また、所得証明書、銀行口座の所有者証明書、銀行取引明細書等、Hotmartが適切と判断する追加情報および書類の提出を求めることがあります。また、Hotmartは、第三者によって管理されているパブリックまたはプライベートのデータベース及び制限データベースや信用制限データベースを参照することがあります。お客様は、本規約に同意することにより、Hotmartがこれらの手続きを行うことを承認したものとみなされます。

2.3. Hotpayの利用: お客様は、第三者がお客様に代わってお客様のアカウントを使用することを防止するために必要なあらゆる予防措置を講じる義務を負うものとします。お客様は、お客様の承認がないにもかかわらず、第三者がお客様のために行った商取引、支払および金融取引について、それらの第三者がHotmartの単独の過失なくしてお客様のパスワードあるいはその他の情報にアクセスした場合、その責任を負うものとします。

2.4. 銀行取引の秘密保持とデータ保護: Hotmartは、プライバシーポリシーおよびその他適用される法律に従い、プラットフォームからプロデューサーを削除した場合であっても、決済取引、プラットフォーム上で購入者が実施した、または実施する業務に関連する購入者情報をプロデューサーに提供することはできないものとします。Hotpayを通じて収集された決済データは、いかなる形でもプラットフォーム上に保存されず、また、このデータの管理者でないプロデューサーに渡されることはないものとします。

3. Hotpayによる決済処理

3.1. Hotpayを本プラットフォームの決済方法とすること: Hotpayの決済ソリューションは、本プラットフォームのユーザー専用の決済手段です。Hotmartは、提供する製品の支払方法としてHotpayを受け入れていないプロデューサーまたは第三者に対して、いかなる支払いも行わないものとします。また、Hotmartは、プラットフォーム上でアカウントが非アクティブまたはブロックされているプロデューサーに対して、支払いを行いません。

3.2. 支払い指示の確認: Hotpayによる支払いが選択された場合、購入者は支払いのために求められるすべての銀行情報を提供する必要があります。購入者の指示は、Hotmartが購入者に対し、取引に関して送信された情報を正しく受領したことを確認した時点で、取消不能かつ不可逆的に認められたものとみなされます。

3.3. HotPayを利用した支払いの実行: Hotmartは、決済参加者の承認を得た後、一般利用規約および本規約に定めるHotmartが支払いを停止または取り消すことができる場合を除き、ユーザーに対する支払金額をプラットフォーム上の決済アカウントで利用できるようにするものとします。また、Hotmartは、以下の事項に注意しながらこれらの金額を利用可能にするものとします。(a) チャージバックまたは返金要求の発生、(b) 保証期間の満了または購入者による撤回権の行使 (c) プロデューサーが契約する取引金額の前払いプラン。

3.4. 提供された情報に対する購入者の責任: 購入者は、支払指示に関連するすべての行為について単独で責任を負うものとします。購入者は、真実、完全かつ正確な情報を提供する必要があります。Hotmartは、支払指図に関する情報を入力する際に、購入者の責に帰すべき事由により生じた不作為、不誠実あるいは不完全性に起因する金銭的又は非金銭的損害について、一切の責任を負わないものとします。

3.5. 返金のリクエスト: 購入者が取引を行い、購入した製品の品質に関して不満を感じた場合、適用法に従って各取引に適用される保証期間または撤回権の行使期間内に、このリンクを通じて返金リクエストを送信することができます。Hotmartは、その旨をプロデューサーに通知し、プロデューサーは5暦日以内に正当な方法で苦情に対応するか、問題を解決するものとします。この期間内にプロデューサーから連絡がない場合、Hotmartは、購入者に対し、支払った金額の全額を返金し、その金額はプロデューサーの決済アカウントの残高から差し引かれるものとします。なお、紛争や返金に関する詳細については、Hotmart一般利用規約第10条をご確認ください。

3.6. 返金リクエストがあった場合のHotmartの連携について:: 紛争や返金に関するHotPayサービスは、購入者とプロデューサーの間の支払取引プロセスを円滑にし、追跡するためにのみ提供されるものです。したがって、お客様はHotPayを利用することにより、いかなる支払取引も、プロデューサーと購入者の間で直接行われることを了承するものとします。Hotmartは、購入した製品のサプライチェーンの一部ではなく、サプライヤー、提供者、代理人、仲介者とはみなされないものとします。

4. 外貨建て取引の決済処理

4.1. 異なる通貨を使用するユーザー間の取引: HotPayは国際的な決済システムであり、プロデューサーは異なる決済通貨を使用する購入者に製品を提供することができます。異なる国に居住する購入者との取引を希望するプロデューサーは、決済取引を完了するために通貨を換算する必要があり、その結果、為替変動に起因した変動が発生する可能性があります。本条に定める「プロデューサー」に関する規定は、「アフィリエイター」にも適用されます。

4.2. 提供通貨以外の通貨での製品価格の表示: 提供通貨以外の通貨での製品価格は、原則として米ドルで表示されます。プラットフォームでの購入体験を向上するために、場合によっては、HotPayは、市場基準による為替レートを適用して、製品価格を購入者の現地通貨に換算することがあります。この換算は、購入者が希望する通貨でオファーを表示するためにのみ行われますが、支払い取引で実際に使用される通貨は、本条に記載されている通貨変換に関する規則に従うものとします。

4.3. 通貨換算: プラットフォームでは、購入者が製品価格を複数の通貨で表示することができますが、ユーザーが支払いを行ったり受け取ったりするために利用できる通貨の数は制限されている場合があります。したがって、支払い取引に利用できる通貨には、特定の購入者またはプロデューサーの現地通貨が含まれない場合があり、その場合は通貨換算が必要になることがあります。外貨換算は、第三者から定期的に収集される情報に基づく為替レートによって処理されます。

4.4. 外貨による取引: 購入者がプロデューサーのオファーに記載した通貨以外の支払通貨を使用して行った取引は、取引時に適用される為替レートに従って購入者が使用する支払通貨に換算されるものとします。このレートは1日中変動する可能性があり、また、支払取引の承認日と金額が引き出せるようになる日の間でも変動することがあります。したがって、プロデューサーは、現地通貨による支払いのみを選択した場合でも、これらの変動により、同一の製品の販売について異なる金額の支払いを受ける可能性があります。

4.5. 現地通貨で受け取るか、外貨で受け取るかのプロデューサーの選択: プロデューサーは、販売代金を現地通貨のみ、または外貨でも受領することができます。プロデューサーが現地通貨による支払を選択した場合、支払取引が承認された日と引出しが可能になった日の間に生じた為替レートの変動により、プロデューサーが受け取る金額が変動することがあります。プロデューサーが、販売代金を外貨で受け取ることを選択した場合、Hotmartは、プロデューサーが外貨を支払いに使用する購入者との間で行う各販売代金の換算に対応する外貨建て金額をプロデューサーのアカウントに入金するものとします。外貨の為替レートは、販売日、出金日、またはプラットフォームでの購入のための支払アカウントの残高の使用日との間で変動することがあり、したがって、プロデューサーは、販売ごとに、提示した金額より低いまたは高い金額を受け取る可能性があります。

4.6. Hotpayで使用されている通貨: Hotmartは、以下の通貨でHotpayでの決済を行うものとします。(a)ブラジルに居住していると申告したユーザー間の購入通貨はブラジルレアル(BRL)、(b)欧州連合に居住していると申告したユーザー間の購入通貨はユーロ(EUR)、(c)その他のユーザー間での購入通貨は米ドル(USD)。また、Hotmartは、独自の判断により、他の通貨での支払いを行う権利を有しますが、このことは、本規約に定める条件や規則の変更について、Hotmartが新規または黙示的に承諾したとみなされるものではありません。

4.7. 金額の積算と償還: ユーザーが金額の積算および償還に使用できる通貨の定義は、Hotmartの商取引上の合意および規制上の制限に基づき、Hotmartが独自に決定するものとします。

4.7.1. 外貨建ての売上から生じる金額の償還: ブラジルに居住を申告するユーザーが、外貨建ての販売から生じる残高の全部または一部の払戻しを請求する場合、Hotmart BVがこれを取り次ぐものとします。出金額はBRLに換算され、Hotmart BVの提携会社を通じて決済が行われます。

4.7.2. Hotmartは、外貨で行われた販売から生じる換算および出金操作について、一切の責任を負いません Hotmartは、通貨換算および出金処理について第三者が提供するサービスに関して責任を負うものではありません。問題が発生した場合は、通貨換算を行った第三者まで直接お問い合わせください。このような取引で使用される通貨為替レートは、換算を行う第三者によって通知されるもので、Hotmartはこの操作に関与するものではありません。Hotmartは、通貨換算および出金処理における第三者のサービスに起因する金銭的または非金銭的な損害について、一切の責任を負わないものとします。

4.7.3. 諸費用による最終残高への影響: 本規約に同意することにより、お客様が外貨建ての取引を行う場合、お客様の販売から生じる金額の最終残高が、日々の適用為替レート、販売日と出金日間の為替レートの変動、処理に関わる通貨、機関(金融またはその他)の為替レート規則、第三者が課す税金または手数料など、Hotmartの責任および支配を超える原因によって影響を受ける可能性があることを理解し同意したものとみなされます。これらの原因により生じた損害については、金銭的、非金銭的を問わず、Hotmartは一切の責任を負わないものとします。

5. HotPay RATES

5.1. プロデューサーに対する料金: プロデューサーによるHotPayの機能の使用は、ライセンス料とサービス料という2つの料金の支払いの対象となります。これらの料金は、製品が販売され、取引が承認されたときにのみ請求され、プロデューサーが請求する最終金額から差し引かれます。これらの料金は、以下の金額に従って、累積的に請求されます。

5.2. ライセンス料: 購入者が取引で使用した購入通貨に応じて適用される固定額で、以下の表1に示す金額とします。

表1 ライセンス料

Currency
Value
BRL
BRL 1.00
USD
USD 0.50
EUR
EUR 0.50

5.3. サービス料: サービス料の額は、製品の価格によって異なります。製品がR$ 10,00までの価格で販売される場合、サービス料は製品価格の20%に相当する固定額となります。R$ 10.01からは、製品価格に9.9%を上乗せした額となります。

5.4. 少額取引: 提供通貨による本製品の価格が以下の表2に記載された金額と同等またはそれ以下の場合、ライセンス料およびサービス料は、以下のパラメータを遵守するものとします。

提供通貨
最大取引額
ライセンス料
サービス料
BRL
BRL 10.00
BRL 1.00
20%
USD
USD 15.00
USD 0.10
9.9%
EUR
€ 15.00
€ 0.10
9.9%

5.5. サービス料の算定基準: 上記のいずれの場合においても、サービス料は、プロデューサーが各購入者に請求する最終金額に対して、製品オファー価格の購入者が購入に使用する通貨への換算を既に考慮した上で適用されるものとします。ブラジルに居住するユーザーの場合、下記第5.6条に従って適用される「前払手数料」は、サービス料の算定ベースの一部とはならないものとします。

5.6. 前払手数料: ブラジルに居住するユーザー間でのみ行われる取引においては、下記第9条に基づき、プロデューサーが取引金額の前払いをリクエストすることができるものとします。この場合、プロデューサーには前払手数料が発生するものとし、その内容は以下のとおりです。(a)Hotmartによる債務の前払いとして行われる場合には、Hotmartが直接請求する手数料、(b)Hotmartが指名する最終的な債権譲渡先が適用する譲渡料。前払手数料は、プロデューサーが販売した最終金額に基づいて算出され、「前払プラン」契約(下記第9.2項に定義)締結時あるいはプロデューサーからの前払いのリクエスト時に、Hotmartからプロデューサーに通知されるものとします。

5.7. 不活動口座の管理費: Hotmartは、独自の判断により、非アクティブなアカウント管理について月額R$ 10,00またはユーザーの決済アカウント残高の5%のいずれか大きい金額を請求することができるものとします。この管理費は、非アクティブなアカウントの月末の合計残高について請求されるもので、残高ゼロまたはマイナスの口座については請求されません。本手数料について、ユーザーが12ヶ月以上の期間、累積的に以下に該当する場合、アカウントが非アクティブであるとみなされます。(a) 利用できる金額があるが出金を行わない (b) 製品を作成しない (c) HotLinkを公開しない。

5.8. アフィリエイターと購入者に適用される料金: Hotpayのサービスは、購入者およびアフィリエイターは無料でアクセスおよび利用することができます。ただし、「アフィリエイター」による取引金額の前払い、「購入者」による分割払いや異なる支払方法の利用など、これらのユーザーが行う金融取引によって料金が発生する場合があります。

5.9. 料金の変更: 料金の変更:本条に定める料金、支払種別、支払方法および請求は、Hotmartの独自の判断により、ユーザーに事前に通知した上で、いつでも変更することができるものとします。

6. ブラジル居住申告のユーザー間のレアルでの取引用決済口座

6.1. 決済口座開設: 最初の販売完了後、クリエイターは、LaunchPad Sociedade de Crédito S. A.(CNPJ :45.220.646/0001-12)が、クリエイター名義のプリペイド式の決済口座を開設する事を許可します。実際の口座開設は、Hotmartの一般利用規約のすべての適格性、登録、及びアクセス要件が満たされる事で、Hotmartは承認します。

6.2. 決済口座解約: クリエイター名義の口座は、自発的に、及び、何時でも、(イ)Hotmartへ提出された情報の不一致及び不正確、(ロ)クリエイターの誠実性に関する問題、(ハ)ペンディング状態のクレーム、(ニ)ペンディング状態、処理中又は未決済の取引、(ホ)Hotmart及びそのグループ会社に対する債務を含むがそれに限らないペンディング状態である決済口座関連の支払義務などが存在する場合、解約となり得ます。

6.3. 決済口座利用: クリエイターは、上記第5条(Hotpayの利用手数料)による口座の入出金手続きにかかるHotmart手数料をHotmartが決済口座から引き出すことを承知して許可します。

6.4. 決済口座への入金: クリエイターの決済口座への唯一の入金方法は、プラットフォーム上でのプロダクト販売を行う事です。

6.5. 決済口座の譲渡不可: クリエイターの決済口座は、一人のクリエイターに付与され、個人的で譲渡不可です。クリエイターは、あらゆる第三者による口座の利用を許可する事はできません。

6.6. 不活動口座の管理費: Hotmartは、独自の判断により、不活動口座の管理について月額R$ 10,00またはユーザーの決済口座残高の5%のいずれか大きい金額を請求することができるものとします。この手数料は、不活動口座の月末の合計残高について請求されるもので、残高ゼロまたはマイナスの口座については請求されません。本管理費について、ユーザーが12ヶ月以上の期間、累積的に以下に該当する場合、口座が不活動であるとみなされます。(a) 利用できる金額があるが出金を行わない (b) 製品を作成しない (c) HotLinkを公開しない。

6.7. 振込期限及び取引決済: クリエイターの決済口座に振り込まれる金額は、こちらに記載されている期限及び条件により、利用可能となります。

**6.8. 決済口座残高の引出手数料:**決済口座に預金された販売による金額に対して、(イ)ユーザーが要求する各引出手続きにかかる引出手数料、及び(ロ)各手続きの最小金額の引出が規定されています。ユーザーは、口座の残高が引出手数料と最小金額の合計に必要な金額に満たない場合、販売額の引出はできません。現在1.99レアルである引出手数料及び現在20レアルである最小引出金額はこのリンクで確認できます。尚、その金額はいつでも、Hotmartにより、事前通知なしで、変更可能です。

**6.9. 決済口座で詐欺の疑い及び防止策:**実施された支払及び決済口座の残高は、本規約の第12条(不正防止策と支払いの停止)に記載されているように、Hotmartの裁量により、全体又は一部ブロックされる事も可能です。

**6.10. 決済口座の金額のブロック:**不正行為又は上記要因によりブロックされた金額は、何らかの費用又はHotmartや第三者への損害の賠償のために、裁判命令の履行でHotmartが決済口座から引き出して利用する事が可能です。

**6.11. 決済口座へキャンセル又は取引の返金:**Hotmartは、不正、詐欺又はユーザーの本規約に違反するあらゆる行為の疑いが存在する場合、決済口座からユーザー指定の銀行口座への引出手続きをキャンセル及び返金する事が可能です。

7. 分割払いと追加機能:

7.1. 追加機能: Hotmartは、HotPayを利用したユーザー間の決済取引を容易にするために以下のような追加機能を提供できるものとします。(a)製品の分割払いの価格を提示する可能性、(b)ユーザーがある製品の分割払いの価格を事前に受け取る可能性、(c) ユーザーが支払口座の累積金額を引き出す権利を予測する可能性。これらの追加機能の利用には、ユーザーによる追加料金の支払いが必要となる場合があり、特定の機能を利用する前に必ずその旨が通知されるものとします。

8. 継続払い

**8.1. 継続課金:**Hotmartは、ユーザーに継続課金機能を提供します。これは、HotPayがスケジュールおよび処理する請求方法で、購入者は定期的な支払いによってプロデューサーが定義する一定期間、製品にアクセスすることができます。この請求方法は、継続的に利用可能な製品を販売するプロデューサーに便利です。Hotmartのウェブサイトやコミュニケーションでは、継続課金のことを「サブスクリプション」と呼ぶこともあります。継続課金により、購入者はHotmartに対し、プロデューサーが予め設定した期間製品を利用するための料金を請求することを予め承認することになります。購入者によって一度この課金方法が選択されると、同じ製品についてこれを変更することはできません。

8.2. 継続課金に関する機能: 継続課金を選択する場合、購入者は継続課金で選択した支払方法に関する情報をHotmartのアカウントに常に更新しておく必要があります。このため、購入者が製品へのアクセスに使用した支払方法を取り消したこと、または支払方法に関する情報を更新していないことにより、Hotmartが利用料金を請求できない場合、継続課金が決済されるまで製品へのアクセスが停止される場合があります。従って、お客様は、サブスクリプションを申し込むことにより、製品へのアクセスの中断から生じる金銭的または非金銭的損害について、Hotmartがお客様に対して補償する義務を負わないことを理解し、承諾するものとします。

9. Hotmartアカウント残高を利用した支払い

9.1. Hotmartアカウント残高による購入: プロデューサーまたはアフィリエイターであるユーザーは、Hotmartの決済アカウント残高を利用して、製品を購入することができます。Hotmartで残高を使用する場合、販売による出金可能額から、購入した製品に対応する金額が差し引かれます。お客様のアカウント残高が、希望する製品の購入を完了するのに十分でない場合、Hotmartは取引を承認しないものとします。Hotmartのアカウント残高は、Hotmartアカウントにおいてブラジルに居住していることを申告したユーザー同士で行われるBRLでの取引にのみ使用することができます。

9.2. 1日の限度額: Hotmartは、その裁量により、製品の支払い向けたユーザーのHotmartにおけるアカウント残高の利用について、1日の限度額を設定することができます。ユーザーが希望する製品の価格が利用限度額より高い場合、あるいはユーザーが特定の製品の購入に必要な残高を有していない場合、ユーザーはクレジットカードを支払方法として利用することにより残額を支払うことができるものとします。

10. ブラジルに居住することを申告したユーザー間のレアル建ての取引におけるクレジットカードおよび前払い

10.1. 取引金額の前払い Hotmartプラットフォームで製品を登録する際、Hotmartが提供するオプションの中から、お客様のニーズに最も適したものを選択することになります。支払いは、お客様の契約条件に従って行われます。

10.2. 前払いのリクエスト: 以下の場合、(a) Hotmart が提供する支払プランのうち、支払規則で定められた期間より前に支払いを受けることができるプラン(以下「前払いプラン」といいます)を利用する場合、または (b) 取引完了後、合意した支払期間より前に取引金額の支払いを求める場合、お客様はその事実をもって、該当取引に関する前払いのリクエストとなることを了承します。お客様は、これらの取引を正式に行うため、商取引の確認のためのHotmartからの問い合わせに応じることに同意するものとします。Hotmartは、ユーザーに書類の送付を求め、取引の登録、確認、正式な手続きのために必要と思われる手続きをとることができるものとします。ユーザーは、Hotmartがかかる手続きを行うことを承認するものとします。

10.2.1.「前払いプラン」を契約することにより、お客様は、ご自身の裁量で、2017年6月26日付ブラジル法13.455条1項に基づき、分割払いプランで購入した場合に購入者に請求する製品価格を引き上げ、Hotmartが定める第三者による取引金額の取得の際に適用される譲渡手数料を製品価格に含めることを選択することができるものとします。この場合、お客様は、本製品の価格が、全ての法律上および税務上の手続きにおいて、Hotmartがお客様に通知した購入者への最終請求価格となることを了承するものとします。

10.3. 前払いの形態: 前払いは、Hotmartの独自の裁量により、異なる法的構造を通じて例えば以下のように行われることがあります。(a)Hotmartあるいはその提携会社が行う前払いの形態、(b)自国通貨(レアル)での取引の場合、Hotmartが定める第三者(投資ファンドを含む)への債権譲渡の形態など。債権譲渡は、お客様の支払の前払いを可能にする手段であり、有効な支払方針に既に規定されている以上の義務や手数料がお客様に発生することはありません。

**10.4. 債権譲渡による前払い:**債権譲渡の形態で取引が行われる場合、Hotmartは、ユーザーから前払いのリクエストを受けた時点で、Hotmart独自の判断により、第三者の譲受人を指定することができます(第三者は投資ファンドとなることもあります)。この場合、当該債権は、Hotmartの定める第三者に所有権が確定的に移転し、ユーザーの前払いのリクエストが確認された時点(「前払いプラン」契約によるオプションの場合は、販売取引確認時点)でユーザーの資産ではなくなり、当該債権は、Hotmartの定める第三者に譲渡されるものとします。したがって、お客様は、前払いをリクエストすることにより、Hotmartが、お客様のクレジットカードによる製品販売から生じる債権の譲渡を、この前払いの取扱いを可能とするHotmartの提携機関に、Hotmartの協力義務なく推進できることを承認し承諾するものとします。

**10.4.1.**上記第9.4項に基づく債権の譲渡については、以下の条件を遵守するものとします。

**10.4.1.1. 委任状:**プロデューサーは、前払いのリクエストに基づき、前払いの目的に限り、Hotmartをその代理人として、プロデューサーの名義で、Hotmartが定める第三者と前払い譲渡の条件について譲渡、確定譲渡、交渉することを、取消不能かつ不可逆的に行うものとします。また、Hotmartが定める第三者との債権譲渡のための取得代金の支払いを免除するとともに、ここに付与された権限を完全に行使するために必要なあらゆる文書(譲渡条件書、承諾書、その他の文書を含みますが、これに限定されません)に代理で署名することができるものとします。

**10.4.1.2. 債権の譲渡:**本取引は、上記①の委任に基づき、Hotmartが代表を務めるプロデューサーが、Hotmartが定める第三者(投資ファンドを含む)に既存の債権を譲渡することにより、当該債権の所有権がHotmartが定める第三者に確定的に移転し、当該譲渡債権はプロデューサーの資本または資産から消滅することになることを条件とします。

**10.4.1.3. 債権譲受人に提供する情報:**ユーザーは、前払いを選択した場合、直接またはHotmartを通じて、債権の譲受人が要求する全ての情報を提供することに同意するものとします。この情報には、ユーザーの個人情報、ユーザーが行った商取引に関する情報、およびユーザーが本プラットフォーム上で行った操作が含まれる場合があります。

**10.4.1.4. 前払いプランの遵守:**プロデューサーが「前払いプラン」を選択した場合、Hotmartは、必要に応じて債権を分析し、その評価基準に従って取引の可否を通知するとともに、本規約およびHotmart利用規約に基づき、譲渡代金その他の債務額を控除した金額を、プロデューサーと合意した条件内にお支払いするものとします。また、Hotmartが債権譲渡を認めた場合でも、Hotmartのリスク評価基準に従って債権の一部についてのみ取引を行い、譲渡されなかった債権は、Hotmartが直接支払う見込みのある支払手段によりプロデューサーに譲渡する場合があります。

**10.4.1.5. 通知:**Hotmartは、債権譲渡によりプロデューサーへの前払いを選択した場合、民法第290条の条件に従い、またこれのために、その旨が通知されたものとみなされることを事実上および法律上の全ての目的のために、ここに認めるものとします。

**10.4.1.6. 譲渡価格:**プロデューサーが前払いを選択した場合、Hotmartは、上記第11条第2項の規定に定めるとおり、譲渡金額、譲渡債権の譲渡期間等の諸条件を考慮した譲渡価格を通知するものとします。

10.4.1.7. 前払いプランの遵守の検証: プロデューサーは「前払いプラン」の契約またはプロデューサーのリクエストによる前払いを正式に決定するために、Hotmart利用規約およびプライバシーポリシーに従うことに同意するものとします。Hotmartは、「前払いプラン」の登録、確認、正式な締結のために通話内容の録音、資料の提出を求め、Hotmartが必要と判断する手続きを行うことができ、プロデューサーは、Hotmartにその手続きを行う権限を付与するものとします。

10.4.1.8. プランの変更: プロデューサーが「前払いプラン」を継続しないことを選択した場合、その旨をHotmartのコールセンターに連絡し、Hotmartが定める期間内に登録内容の変更を行う責任を負うものとします。

**10.4.1.9. 譲渡債権に関する責任:**プロデューサーは、本契約に基づく譲渡取引において、譲渡債権が適正であること、その組成、存在、流動性、確実性、並びに当該債権に係る取崩、引落および取消について責任を負うこと、並びに譲渡債権の取崩、引落、異議および取消があった場合、Hotmartや第三者譲受人に弁済しなければならないことを承認および承諾し、本契約に基づく譲渡取引の遂行に際して自己の債権に抵触がないことを宣言するものとします。

**10.4.1.10. 第三者との債権交渉の禁止:**前払い(「前払いプラン」の利用を含む)のリクエスト時、ユーザーは債権を譲渡、売却、質入れすることができず、一般的に第三者と交渉することができないことを認め、これに同意するものとし、その事実はHotmartの登録事業者に反映されることがあります。したがって、お客様は、前払いを依頼する場合、いかなる場合においても、プラットフォームによって行われる取引から発生する、または発生する予定の債権を担保として付与する金融機関との与信取引の契約することができないことを認め、同意するものとします。譲渡された債権について交渉した場合、(a)ユーザーが契約しているクレジット取引の限度額を上限として、ユーザーの決済アカウントに振り込まれた金額、または送金される予定の金額のブロック、(b)プラットフォームからのユーザーをブロックする、などの措置がとられることがあります。

10.4.1.11. 中止: 本規約に規定し、特定の取引について行う譲渡取引について、プロデューサーは、取引と同じ日に、Hotmartが公表する時期までに「前払いプラン」の差し替えあるいは解約を選択した場合に限り、その中止を求めることができ、いずれの場合も、中止のリクエストは既に行われた譲渡に影響を与えることはないものとします。

**10.5. Hotfundへの債権譲渡:**Hotfund Fundo de Investimento em Direitos Creditórios (CNPJ/ME:38.376.526/0001-43) に債権を譲渡する場合、上記第9条4項の規定に基づき、Hotmartの判断により、譲渡の条件は、随時改訂され、管轄の登記所に登記されている本規約に別紙Ⅰという形で添付されている債権譲渡および取得の約束約款およびその他の約款に定めるものとし、プロデューサーは本規約およびHotmart利用規約を通じてその条件に拘束されることなく従わされるものとします。

10.5.1. 上記第 11.4 項の形で債権譲渡を実行するために、上記第 9.4 項により付与された委任の形で、Hotmartがその代理人として、本支払規約別紙Ⅰの債権譲渡および取得の約束約款およびその他の約款に定められた適格基準および譲渡条件を満たす債権について、正式な譲渡を行うものとします。

**10.6. 譲渡の解約:**本条に定める条件に従い、Hotmartが示すプロデューサーが譲渡する債権を取得する第三者が、本支払規約に別紙Ⅰとして添付された譲渡・債権取得等の約款に定める資格基準及び譲渡条件に定める譲渡解消の前提条件により、プロデューサーは取得する第三者に対し、本支払規約別紙Ⅰに定める譲渡解約代金を支払うものとします。本条に定める条件に従い、Hotmartが示すプロデューサーが譲渡する債権を取得する第三者が、プロデューサーから譲渡された各債権に抵当権、担保権、請求権が存在することのみを理由として、それぞれの期日において譲渡債権の全額または一部を受領しない場合、債権を取得する第三者への譲渡後に発生した、第三者やHotmartに対する補償は、場合により、以下の方法により行うものとします。(i)取引に起因するか否かを問わず、Hotmartがプロデューサーに対して最終的に支払うべき金額との相殺取引、(ii) Hotmartによるプロデューサーの財務日程の引き落とし調整 (iii) Hotmartによるプロデューサーの財務日程または銀行口座への取消操作または引き落とし入力 (iv) その他の法的または書面による行為または手続き、この目的のために当該銀行口座に付与された信用限度を含む、プロデューサーも回収に伴う費用及び経費を負担すること。プロデューサーは、本条に基づき、Hotmartが補償金の支払のためにかかる業務を行うことに同意し、これを許諾するものとします。プロデューサーは、債権の譲渡が登録制で行われることに同意し、その登録のための登録機関の運用手順に従い、Hotmartが登録を運用することに同意するものとします。

**10.7. 前払いの終了:**Hotmartは、いつでも前払いサービスの提供を終了する権利を有します。

11. 決済口座の累積金額の出金

11.1. 出金期限: 本プラットフォームに登録済みの認定プロデューサーは、累計販売金額の償還を以下の期間後に請求することができます。(a) デフォルトでは、決済参加者による取引成立の確認がHotmartに届いた日より30日後、(b) プロデューサーがHotmartと別の支払期間について合意した場合、決済参加者による取引成立確認がHotmartに届いた日より、Hotmartとの合意期間後。Hotmartでは、決済取引に関するチャージバック、クレーム、紛争等により影響を受けた売上金額を計上を停止することができるものとします。

**11.1.1.**Hotmartは、いかなる場合においても、購入者からのチャージバックに関して紛異議申立を行う義務を負わず、これはプロデューサーやアフィリエイターへの支払額から差し引かれるものとします。自由意思による異議申し立ては、今後のHotmartを拘束するものではありません。

11.2. 引き出し手数料と最低金額決済口座の金額の引出の最低要件は、本規約の第6条(ブラジル居住申告のユーザー間のレアルでの取引用決済口座)に記載されています

11.3. ユーザーの居住地変更後の支払い: すべての購入依頼およびそれに伴う支払取引は、「ユーザー」の居住地、通貨および契約会社に従って行われるものとします。居住地が変更された場合、「ユーザー」は直ちに登録情報を更新し、新しい居住国の銀行口座を通知する必要があります。変更前の「ユーザー」の決済アカウント残高は、「ユーザー」が事前に通知した銀行口座を通じてのみ、その全額または一部を引き出すことができます。

12. 不正防止策と支払いの停止

12.1. ユーザーアカウントの不正行為: Hotmartは、適用法規制により、特に残高の償還、購入のための残高の使用または債権の予期等の手続きにおいてHotpayの使用を許可する前に、「ユーザー」が提供した情報について確認を行う必要があることがあります。Hotmartは、登録が正しくないまたは完全でない「ユーザー」に対して、その旨を通知します。「ユーザー」が、Hotmartからの通知後30日以内に必要な調整を行わない場合、Hotmartは出金操作をブロックし、「ユーザー」の販売リンクへのアクセスを停止することができるものとします。

**12.2. 不正の疑いがある場合:**Hotpayを通じて行われる全ての支払取引は、「プラットフォーム」に統合されたリスク管理機構によりチェックされ、支払方法について不正の兆候、法律またはHotmart一般利用規約の違反の兆候があるとHotmartが判断した場合には、拒否される場合があります。

**12.3. 決済取引に関する予防措置:**Hotmartは、次項のいずれかに該当する場合、取引の入金確認後であっても、またユーザーからの異議申立ての有無にかかわらず、いつでも取引の承認、出金の停止または決済アカウントの閉鎖を行うことができるものとします。(a) ユーザー、製品または取引が Hotmart一般利用規約に違反していることが疑われるとHotmartが判断した場合、 (b) 取引に関する情報が不完全、虚偽または不正確であるとHotmartが認めた場合、(c) Hotmartの求めに応じてプロデューサーが十分な情報を提供しない場合、(d) 取引、製品、数量、納期等の特性により、ユーザーまたはHotmartが過度のリスクを負うと判断した場合、(e) Hotmart自身またはHotmart従業員、協力者、代表者、代理人、提携会社の安全を守るために必要な措置であるとHotmartが判断した場合、(f) Hotmartが決済取引に関して司法または行政手続に関与しており、ユーザーがHotmart一般利用規約および本規約に定めるところに従い、Hotmartを当該手続から排除し、一切の責任を免除するために必要な措置をとらない場合、(g) ユーザーが公的機関の命令に従わなかったことが判明した場合、(h) Hotmartに対する法的要請、裁判所の決定または管轄公的機関の決定に従う場合、(i) ユーザーによる滞納および未払いの金額があることをHotmartが確認した場合。

**12.4. Hotmartにおける出金や決済アカウントのブロック:**前項に定めるいずれかの場合において、お客様が取引に関する情報を是正しない場合、満足な説明を行わない場合、あるいはHotmartが求める必要な保証を提供しない場合、Hotmartは支払取引の承認の拒否、特定の出金依頼の拒否、あらゆる出金のブロック、「プラットフォーム」の決済アカウントのブロックを行うことができるものとします。Hotmartは、Hotmart一般利用規約に従ったHotmartサービスの終了、措置の適用にかかわらず、対象となる支払、取引を取消し、かつ、購入者に対してそれぞれの金額を返金するために最善の努力をするものとします。